更新履歴

さわりを読むをクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます
    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼
2016 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 01

【  2016年12月  】 

◆前月     ◆2016年12月       ◆翌月

《終わりの始まり》

2016.12.15【 空の御座~終わりの始まり~

  小高い丘にのぼり振り返ると、夕闇にすべてをゆだねて横たわるあやしく美しい都があった。複雑で美麗な曲線を描いて林立する塔の中心に、王城が聳えたっていた。「綺麗ですね」 アスランが僕の視線の行方にそう、ひくく呟いて口にした。「闇王国の落日、覚えておかれるといい」 多くの詩にうたわれた壮麗の都。神話の時代から、延々とこの闇王国の都でありつづけた美しい街の姿を眼に焼きつける。 爛漫の春になればもっと美し...全文を読む

▲PageTop

私以外に誰があなたを守れるというんですか

2016.12.01【 空の御座~終わりの始まり~

  それは、聞いたことがある。僕と同じ名の御先祖様は世界のすべての秘密を知る魔道師で、伝説によれば誰とも結婚していない。魔道をよくしたかの人はその力でひとがたをつくり、それに国を預けたのだという。 そういえば、こいつって『偉大なるエリヤ・バアル』と同じ瞳をしている。紫色の、あやしい瞳だ。 僕はいつでもこの眼に騙されるんだ。 いけない、またひきこまれ、あれ? いつの間に側にきたのか、アスランが目の前だ...全文を読む

▲PageTop

◆前月     ◆2016年12月       ◆翌月

Menu

プロフィール

磯崎愛

Author:磯崎愛
「おはなし」を食べて生きてます。たぶん(笑)。

最新記事

カテゴリ

花 (3)
蒼 (4)
雫 (3)
音 (3)
線 (9)
* (1)

プロフィール

磯崎愛

Author:磯崎愛
「おはなし」を食べて生きてます。たぶん(笑)。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR