FC2ブログ

更新履歴


日付別の更新チェックは、
下の更新カレンダーからどうぞ ▼

さわりを読む▼をクリックすると 更新されたページの冒頭部分が
ご覧になれますので 久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます
2019 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 04

【  2019年03月  】 更新履歴

◆2019年02月     ◆2019年03月       ◆2019年04月

二〇〇三年八月――再会

2019.03.15【 あやとりゆめむすび

  二八(にっぱち)の言葉通り、八月は売り上げが振るわない。ところがショッピングセンターに店舗をかまえ、浴衣着付けサービスを行う綾子の店は存外忙しい。近隣の花火大会当日であれば応援を頼むほどに混みあう。とはいえさすがに始まってしまえば波はひく。遠くに花火の音が聞こえるなか、交代で少しゆっくりしましょうかとみなに声をかけたときのこと、着流し姿の大桑がいかにも大事そうに小箱を両手にかかえてあらわれた。 藍...全文を読む


二〇〇三年夏――虫干しとともにまれびと来たる

2019.03.01【 あやとりゆめむすび

  祖母の形見分けは四十九日過ぎてから行うことになった。着物は綾子に一任され、着道楽だった祖母の箪笥をあけて次々にたとうを引っ張り出し着物用ハンガーに吊るしていった。八畳と十畳の続き部屋が色彩に埋もれ絹のたゆたいにひたされる。供養と思い、綾子も祖母が拵えてくれたシャリ感のある萌黄色の夏結城を身につけた。母と伯母は途中で買い物に出かけたが、綾子は飽きることなく着物と帯を眺め、職業人らしい几帳面さでメモ...全文を読む


◆2019年02月     ◆2019年03月       ◆2019年04月

Menu

プロフィール

磯崎愛

Author:磯崎愛
「おはなし」を食べて生きてます。たぶん(笑)。

最新記事

カテゴリ

花 (3)
蒼 (4)
雫 (3)
音 (3)
線 (9)
* (1)

プロフィール

磯崎愛

Author:磯崎愛
「おはなし」を食べて生きてます。たぶん(笑)。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR