唐草銀河

遍愛日記

『遍愛日記』登場人物&世界観

  登場人物

深町 姫香(ふかまち ひめか)
本編主人公。30代独身OL。読書と絵を描くのが好き。

浅倉 悟志(あさくら さとし)
姫香の大学時代の後輩、アサクラ君。古美術・古道具屋「時任洞」の臨時パートタイム店長で、本業は輸入レコード店店長。

ミズキ(みずき)
浅倉悟志の友人にして雇い人の美青年。輸入レコード店社長で、元クラブDJ。本名は、今作にて明かされる。

時任 獏(ときとう ばく)
古美術・古道具屋「時任洞」の雇われオーナー。読書好き。本業は「夢売り」。正体は、謎。

・・・・・・・・・・・・・・・・

来須 美奈子(くるす みなこ)
姫香の大学の後輩。浅倉悟志と同学年。世話焼きさん。

龍村功(たつむら いさお)
姫香の大学の後輩で、浅倉悟志の先輩。ご意見番。詳しくは、『夢詩壷』番外編「あたしのお兄ちゃん」、「それを何と呼ぶかは貴女が決めてくれ」をどうぞ。

龍村茉莉(たつむら まり)
龍村功の義理の妹。詳しくは、『夢詩壷』番外編「あたしのお兄ちゃん」をどうぞ。

酒井 晃(さかい あきら)
姫香の大学時代の元カレ。浅倉の部活の部長。

天使 ラファエル(てんし らふぁえる)
姫香の担当官。異星人。


・・・・・・・・・・・・・・・・

世界観

前作『夢詩壷』から続いています。




スポンサーサイト



*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)